ジャンルやスタイルを超えて驚きや面白さを発信

2007年に開業した国立新美術館。


その地下1階にあるこのショップがこれまでのミュージアムショップと異なる点はアイテムセレクトの面白さにあります。

新しいものと古いもの、有名デザイナーと無名アーティスト、エレガントなものとジャンクなもの……。

さまざまなものが津然一体となっている東京の街から、知名度やジャンルにとらわれることなく、新しい驚きや発見を世界に向けて発信する、というコンセプトのもとに集められたアイテムは、アート本やエ芸品から浸画やぬいぐるみにまで及びまちまるでおもちゃ箱をそのままショップにしたようなこの店には、これまでのミュージアムショップのイメージを援す驚きと面白さが詰まっています。  


Posted by yuka123 at 12:52Comments(0)