ナチュラルメイクの決め手はキワにあり!

最近のトレンドメイクはヘルシーメイクやおフェロメイク♡
従来のメイクより目元の印象を抑えたナチュラル志向のメイクが流行しています。

しかし、薄くしすぎると目元がボケてしまう・・・という不安があると思います。

今回はそんな方必見!
ナチュラルに見える隠しキワメイクのテクニックを紹介します♡

アイラインを引く前にビューラー・マスカラをしていきます。

マスカラをしっかり根元からつけると目のアウトラインが見えてきて、点と点が繋がりアイライン効果になります。

ナチュラルな印象にしたいので、アイラインはごく少量、最小限にしたいもの。
まずはマスカラをつけてバランスを見てからアイラインを足していくのがおすすめ!

<つけ方>
マスカラのコームの形に沿って目元にフィットさせ、コームでまつ毛を持ち上げるように左右に細かく動かしながらつけていきます。

この時毛先にマスカラがたくさんついていてはナチュラル感が出ないので、根元だけ左右に動かししっかりつけたらそのままスッと毛先に向けてとかすような動きにすると綺麗につきます。

マスカラのあとはダマが残らないように、まつ毛コームでしっかりコーミングし、一本一本がセパレートするように仕上げるとより綺麗に仕上がります。

アイラインは引きすぎない、目立たせすぎないことがポイントです。

マスカラを仕上げてバランスを見ると毛と毛の隙間が広いところ、毛の少ないところがでてくると思います。

そこをリキッドのアイライナーでちょんちょんと点で埋めるようにかくことが重要です。

ラインとして線を引いてしまうと、線を引きました!!というような印象が強く出てしまいます。

また色味はブラウンを使うとよりナチュラルに仕上がります。

いかがでしたでしょうか?

隠しテクニックを使ってナチュラルメイクデビューしてみませんか?



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。