先手を打てば自分がやりやすいようにできる

実際のPTA活動は、予想よりスムーズだったとのこと。「広報委員を選んだのは、文章を書くことや写真を撮るのはブログや本を書くときにやっていることなので私にもできると思ったから。「PTA活動は「面倒くさい」つて思いながらやるのだって、私はいいと思うんです。

でもどうせやるんだったら、文句ばかり言いながらやるんじゃながいを見つけるなり、自分でモチベーションを上げられるように努力したほうがいいんじゃないかなって思います」





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。