スターライトジャケット

べースレイヤーの上に重ねるのがミドルレイヤー。
保温の要。フリースや薄手のダウンジャケットなど。
秋山はもちろんだが、夏山でも標高2000mを
超える山ならば用意しておきたい。


雨や風を防ぐと同時に、衣服内のムレを逃がす。
レインウェアもアウターレイヤーに含まれる。
岩や水ののぼりに対応する耐久性に優れたモデルは
「ハードシェル」と呼ばれる。

ゴアテックス搭載の生地の内側に、吸水性と広散性に
優れたフラッシュドライのメッシュ生地を採用。
衣服内環境は言うまでもないが、肌触りも抜群。
ずっと着ていたいと思わせる一着だ。
風下には大型のペンチレーションを搭載している。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。